読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふーふで。

おとうとおかあの、ふたご出産&育児日記

不安と、移動と、向かうさき

まさです。

 

なつが入院して、半月以上が経ちました。

気づけば、11月も半ば。何やかやと、あっという間の日々です(@_@)

 

昨日は珍しく土曜休みでゆっくり見舞いに行けたので、今日の日曜は、久しぶりに大阪での週末。おかあ、おチビ、ごめんよ。笑

溜まっていたアレやコレを片付けながら、ブログを書いています^ ^

 

それにしても、入院の報告を書いたのが、ずいぶん昔に思えます。

masa-natsu.hatenablog.com

 

うーん、今読むと、やっぱり余裕なかったんだな。。。笑

 

この時から比べると、なつの治療も進んでるし、僕も病院通いのリズムも出来てきました。やれることが絞られて、逆に色々と考えられるようになってきたのかなーと最近は思います。

 

------------------------------

 

今週、担当医の先生との面談で、なつの今の状態と、分娩に関する説明を受けました。

 

わざわざ時間を決めて、「できれば旦那さんも」と言われての夫婦面談。

「もしかして何かあるのか。。。(@_@)」と、若干の不安を抱きながら行ったのですが、幸い大きな問題を指摘されることはなく、ただ起こり得る全ての可能性を説明してくれる場でした。

 

うちのおチビたちは、2人とも頭を下に向けているので、『自然分娩』と『帝王切開』、どちらも選択肢が残されています。(双子の場合は、もし片方が逆子でも、最初に出てくる子が下向きであれば、自然分娩は可能だそうです)

そしてそれぞれに、メリットとリスクがあります。

 

 

産後の経過や、2度目の妊娠を考えると、一般的には『自然分娩』の方が、リスクが少ないと言われます。また胎児にとっても、産道を通るときのストレスがあった方が、産後の呼吸などのトラブルが少ないといったこともあるようです。

 

ただ、産前の母親や赤ちゃんの状態次第では、予定手術を組める『帝王切開』の方が、メリットがある場合も。

双子だと、自然分娩の最中にも、普通の出産よりトラブルが起こる可能性が高いため(特に1人目が出たあと、陣痛が弱くなったり、2人目が逆さになったり、他にもいろいろ)、結果的に緊急手術となることも、それなりにあるようです。

 

今回、なつとおチビたちを預けている病院では、それぞれのトラブルの可能性を数字(パーセント)で教えてくれたり、緊急手術に至った場合の、この病院での2年間の事例・件数などをちゃんと開示してくれました。

 

担当医の先生も「分からないことは全部聞いてくださいねd( ̄  ̄)」と。

リスクの話は、数字がどれだけ小さくても僕は正直ビビりましたが(なつは看護師なので僕よりは冷静、、、)情報公開がきっちりされていて誠実だったので、そこは安心しました。

 

 

「どちらが絶対に良いということはありません。ご夫婦で相談して、決めてください。」

 

3人目も欲しい僕となつは、事前に2人で話してた通り、自然分娩を選択しました。例え緊急手術に至ったとしても、できる限りのことをしてくれると思えたので。

 

あとはおチビたちが34週(できれば36週)以上、おかあのお腹にいてくれることを祈るのみです。

さー安心してじっとしているがいい、おチビたちよ^ ^

 

------------------------------

 

f:id:masa-natsu:20161113164900j:plain

 

大阪から、なつの入院する病院までは、電車を乗り継いで2時間弱。

平日は、職場の理解で有給を半日〜1日もらい、週末に1日、といった感じで往復しています。まあ有給は使い切れないくらい残ってるんですが。。。笑

 

一方で、僕は来年に向けて、あちこち顔を出したり、人に会いに行ったり、といったことも何とか継続中。

(おかげで今の仕事自体は、生産性が上がったと思う。。。やはり追い込まれると、人は変われます。笑)

 

 

それにしても、今までの人生で、こんなに移動時間が増えたことってなかったな。。。

 

本当は移動中も、やりたいことはたくさんあるけど、電車に1人で乗っていると、つい車内の人や、外の景色に目を向けてしまいます。

僕が育った四国だと、JRで移動するって、結構なオオゴトやったので。駅と駅の間に、こんなにもたくさんの人が住んでいることに、改めて驚きます。(15年大阪にいるけど、こんなに長時間、移動を繰り返すことは無かった。。。)

 

そして、そんな人だらけの中で、自分はどこに向かってるんかなーという不安が、ちょくちょく襲ってきます。

 

大阪を離れて、新しい自分の場所を見つけられるんかな。。。とか。

ちゃんとおチビを食わせていけるかな。。。とか。

 

 

もちろん「何とかなるやろ。てか何とかなるまでやるしかないやん!」って気持ちもあるんですが。

慣れない長時間移動と、夜の景色が、結構キます。笑 

 

まあこんな感情も、今しか味わえないと思えばね。不安だらけだった出産も、何とか先が見えてきたわけやし。

結局は、おかあとおチビたちが帰ってくるまでに、動けるだけ動くしかないおとうなのですが^ ^

 

 

なんて書いたりしてたら、、、ん?やばい夕方?

アレもコレも全然終わってない。おかしいな。。。ま、いいか。笑

 

 

まさ